えんまる利用規約

本えんまる利用規約(以下「本利用規約」といいます。)は、NPO法人えんまる(以下「当法人」といいます。)と当法人の提供するえんまるの本サイトに登録する利用者以下「利用者」といいます。)との間で、本サイト、アプリケーションなど当社が提供するサービス(以下「本サービス」といいます)の利用に関する条件を定める事を目的としたものです。
本サービスをご利用いただく前に、本利用規約をよくお読みください。
ユーザーは、本サイトへの登録を行い、本サイトの利用を開始することにより、本利用規約に同意したものとみなされます。また、本利用規約にご同意いただけない場合は、本サイト及び本サービスをご利用いただけません。本利用規約の内容は必要に応じて変更できるものとします。変更後の本利用規約は、本サイト上に表示された時点より効力を生じるものとします。ユーザーが、本利用規約の変更後に本サイト又は本サービスを利用したときに、当該変更に同意したものとみなされ、変更後の本利用規約が適用されるものとします。
なお、本利用規約においては、保育サービス(以下「保育サービス」といいます。)の提供を行うために利用するユーザーを「保育者」といい、保育サービスを受けるために利用するユーザーを「保護者」といいます。

第1条 えんまるについて
1.本サービスは、サポーターが保護者に対し提供することができる保育サービスの提供実績や実際に提供できるサービスに関するる情報を、本サイト、アプリケーションにおいて保護者に提供するものです。
2.本サービスは、サポーターと保護者の間で締結される子ども預かり業務委託契約(以下「保育サービス契約」)を締結、または締結の交渉を代理するものではありません。
3.当法人は本サイトの運営事業者であり、いかなる場合においても、保育サービスの提供事業者ではありません。そのため、当社は、保育サービス等契約について一切関与せず、また、何らの責任を負うものでもありません。
4.保護者及びサポーターは自らの選択及び責任において保育サービス等契約を締結し、保育サービス等利用者間で生じた問い合わせ、苦情、請求等について、保護者及びサポーター間で解決するものとします。当法人は利用者間の紛争の解決につき、一切責任を負うことなく、また関与する義務を負いません。(LINE WORKSを用いた関与は利用をスムーズに行うためのフォロー手段に過ぎません)

第2条 本サービスの内容
1.当法人が保護者に対して提供する本サービスの内容は以下のとおりです。
(1)プロフィールの作成ツールの提供及びプロフィールのLINE WORKS上での表示
(2)保育者の検索・閲覧
(3)保育者への面談ならびにシッティングサービスの予約・申し込みシステムの提供
(4)保育者とのコミュニケーションツールの提供
(5)保育サービスにかかる料金の決済
(6)レビューの閲覧・書き込みツールの提供
(7)上記に付随関連する業務で、当法人が必要と認めるもの
2.当法人が保育者に対して提供する本サービスの内容は以下のとおりです。
(1)プロフィールの作成ツール及びプロフィールのLINE WORKS上での表示
(2)自身が提供できる保育サービスの掲載
(3)保護者からの保育者への面談リクエストの受信
(4)保護者からの保育サービス申込み受付及びその承諾ツールの提供
(5)保護者とのコミュニケーションツールの提供
(6)レビューの閲覧・書き込みツールの提供
(7)上記に付随関連する業務で、当法人が必要と認めるもの
3.利用者は、当法人が提供するコミュニケーションツールを使用するにあたり、当法人が本サービスの適正な運営、管理のために必要と判断する場合には、利用者の事前の承諾無くコミュニケーションツールの内容等を確認することがあります。
4.当法人は第16条に基づき、本サービスを追加、終了等任意に変更することができます。
5.当法人は保育者と保護者との間で保育サービス契約が締結された場合(第6条8項に基づきキャンセル料が生じる場合を含みます。)には、第6条及び第8条に従い、保護者と保育者から、それぞれ保育サービス利用料金又はキャンセル料の所定額を紹介手数料として受領するものとします。

第3条 利用要件
1.保護者として利用できる者は、以下の要件を全て満たす者とします。
(1)これまで本サービスの登録を拒否され、又は本サービスの登録を抹消されたことのない者
(2)満1歳から満12歳までの子供を持つ満20歳以上の子供の親権者又は妊娠中の者
(3)親族以外の成人と同居していない者
(4)これまでに犯罪歴がない者
(5)反社会的勢力勢に該当せず、かつ資金提供その他により反社会勢力等の維持、運営に協力若しくは関与していない者
2.保育者として利用できる者は、以下の要件を全て満たす者とします
(1)保育に熱意と理解があり、安全に子供を預かることのできる満18歳以上の健康な者
(2)未成年の保育者においては、法定代理人の本サイト登録への承諾書を提出した者
(3)保育士、幼稚園教諭、看護師、児童心理士、認定ベビーシッター、チャイルドマインダー、助産師、子育て支援員等のいずれかの資格を保有する者又は当社がこれらの資格に準じる保育経験を有すると判断する者
(4)これまでに犯罪歴がない者
(5)反社会的勢力勢に該当せず、かつ資金提供その他により反社会勢力等の維持、運営に協力若しくは関与していない者
3.当法人は、任意に利用要件を追加、削除又は変更ができるものとし、変更する場合は本サイト上に表示するものとします。

第4条 登録手続き
1.登録を希望する者は、自己のメールアドレスを入力し、本サイト所定の事項(保育者は、特定商取引に関する法律第11条に定める表記を含みます。)を記載の上登録を申込むものとします。なお、住所は、登録を希望する者の自宅の住所を記載する必要があります。
2.当社が、本サイト上に登録希望者の情報掲載を開始したことをもって、当該登録希望者の登録申込みを承認したものとし、ユーザー登録が完了します。
3.LIEN WORKSアカウント(以下「外部アカウント」)を本サイトに登録した場合、ユーザーはLINE WORKS(以下「外部サービス」といいます。)におけるアカウントの登録・管理等を自己の責任において行うものとします。外部アカウント及びパスワード等の管理不十分や第三者使用等により保護者又は第三者に損害が生じた場合も、当社は一切責任を負わず、また、当該事由により当社に損害が生じた場合は、保護者はそれを賠償する責任を負います。また、外部サービスの利用(外部サービスを通した友人への共有や投稿、外部サービスの仕組みにより意図せずして情報が発信されること等を含みますが、これらに限定されません)には、当該外部サービスの利用規約が適用され、当社はそれにより生じる損害、紛争、トラブル等について何らの責任も負いません。
4.登録を希望する者は、当社又は当社が委託する第三者に対して、第1項の申込みの後速やかに、当法人が指定する本人確認書類を提出しなければなりません。登録を希望する保育者は、資格を有することを証明する書類、都道府県知事等への届出を証明する書類及び都道府県知事等が定める者の研修を終了したことを証明する書類を一緒に提出する必要があります。なお、当法人は登録が完了したユーザーに対し、提出時からの期間経過やその他の理由から、本人確認書類の写しの再提出を要請することができるものとします。このとき、かかる要請を受けたユーザーは、速やかに当法人が指定する本人確認書類の写しを当法人のしてする方法に提出しなければなりません。
5.保育者として登録を希望する者が登録時に入力した情報のうち、氏名、居住エリア、顔写真のサムネイル画像、年代、保育子育て経験等のプロフィールについては、本サイトに登録した保護者だけでなく他の保育者も閲覧することができます。保育者として登録を希望し、登録を申込んだ者は、これについて同意したものとみなします。
6.保護者として登録を希望する者が設定した又は自動的に設定された保護者自身のプロフィール用写真のサムネイル画像は、外部サービス上に表示されます。保護者として登録を希望し、登録を申し込んだ者は、これらについて同意したものとみなします。
7.当法人は、ユーザーの身元調査を行う義務を負わないものとし、ユーザーが登録要件を満たしていること及びユーザーの登録内容が正確、真実又は最新であることを保証するものではありません。
8.当法人は任意に、いつでもユーザーに対し、子供に関する情報(氏名、愛称、生年月日等を含みます)その他登録する情報に関連して当法人が指定した書類の提出を要請することができ、ユーザーはこれに応じるものとします。
9.当法人は、本サイトのツールを使用して締結かつ決済された保育サービス等契約に基づき、本利用規約に違反なく提供されたれた保育サービスに適用される保険に加入しています。保育者は、登録が完了した時点で、当社が加入する保険の被保険者となりますので、当社の要請に基づいて必要な手続き又は資料の提出をお願いすることがあります。なお、不可抗力による事故等の場合、保険金が支払われない場合もあります。当該保険の保険料は、第8条記載の月会費等に含まれます。
10.当法人は、登録を行う者が以下に定める事由のいずれかに該当すると判断した場合、登録を拒否又は登録後に取り消すことができるものとします。なお、当社は、当該拒否について一切の責任を負わず、また拒否理由を説明する義務を負わないものとします。
1.当法人の登録用件を満たさない場合又は満たさなくなった場合
2.当法人に提供された登録事項又は提出書類の全部又は一部に虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
3.本人確認書類又は資格を有することを証明する書類又は当法人が要請するその他の提出書類等を提出期限までに提出しなかった場合
4.登録された連絡先(電話番号、メールアドレス等)のいずれかへの問い合わせに対し7日以上応答が無かった場合
5.未成年者の登録者につき、法定代理人の承認を得てなかった場合
6.当法人、保育者、他の保護者、又は第三者に危害その他の悪影響を及ぼすおそれがある場合
7.当法人加入保険の適用対象とならない場合
8.保育者に危害や危険を及ぼす可能性がある保護者だと判断した場合
9.保護者や子供に危害や危険を及ぼす可能性がある保育者だと判断した場合
10.その他本サイトに登録することが不適切であると当法人が判断した場合
11.当法人は、登録が完了したユーザーに対して、外部サイトへのログインに用いるパスワードを発行します。
12.ユーザーは、当法人が発行するパスワードを厳重に管理する義務を負うものとし、第三者に使用させることはできず、また、譲渡、貸与、開示等をしてはならないものとします。
13.当法人は、パスワードを使用して行われた行為(パスワードを用いて外部サイトにログインした状態で行われた外部サイトの行為も含みます。)について、当該ユーザーの行為とみなすことができるものとし、ユーザーは当該行為について責任を負うものとします。
14.ユーザーは、自己のパスワードの不正使用を発見した場合、直ちに、当社に通知し、これを是正するための合理的努力をするものとします。
15.ユーザーは、自己のパスワードの不正使用によって、当社又は第三者(他のユーザーを含み、以下同様とします。)に損害が生じた場合、当法人又は第三者に対してその損害を賠償するものとします。
16.ユーザーは、本サービスに登録した内容に変更が生じたときは、速やかに登録変更を行わなければなりません。ユーザーは、登録変更を行わないことにより、ユーザー自身、当法人又は第三者に生じた損害について責任を負うものとします。
17.ユーザーは、資格や免許の取消し、業務停止処分等が生じたとき、又は本サイト以外の保育サービスのマッチングサイト又はこれらのサービスを提供する事業者に登録をしているとき、また、登録を行ったときは、その旨を当社に通知しなければなりません。

第5条 保育サービス等の内容
1.保育者が提供する保育サービスの内容は、次に掲げるものとします。本項の保育サービスの対象となる子供は、満1歳から満12歳までの子供となります。
(1)保護者の自宅において、一時的に保護者の子供を預かること。(なお、子供を預かる場所については、保護者の承諾を得た場合には、保護者の自宅以外の場所において子供をあずかることができるものとします。ただし、その場合は保護者がその場所を知っており、見学が不要な場合を除き、保護者に事前に場所を見学し確認するものとします。)
(2)保育所、幼稚園等への送迎をおこなうこと。
(3)その他本サイト上に記載する保育サービス
(4)(1)から(3)に付随して必要と認められる業務
2.保育者は、預かっている子供の保護者への引渡しをする際、保育の内容や預かっている間の子供の様子を保護者に報告するものとし、保護者の要望がある場合には、予め定められたフォーマットによる報告をするものとします。また、保育者は保育サービスを行っている間も、保護者または当法人の求めに応じて、保育サービスの提供に支障が無い範囲で、外部サービスのトーク機能、電話にて連絡するものとします。
3.保育サービスの提供にあたっての子供の受け渡しは、必ず保護者に対して直接又は緊急連絡先として登録された者、保育園関係者等を通じて行われるものとし、これらの者が不在の場合は、受け渡しを行うことはできません。
4.保育者は、同じ保護者の子供複数名(別途定める所定の人数までとします)同時に保育サービスを提供することはできますが、異なる保護者の子供に対し、同時に保育サービスを提供してはなりません。
5.保育サービス契約において、サービスの契約時間は、2時間以上とするものとし、以後15分ごとに契約時間を設定できるものとします。面談のみの場合は1時間以上となります。短時間送迎での場合には契約時間は30分以上となります。
6.保育サービス等の提供時間の計測は、次のとおりとします。
(1)子供を保護者の住居において預かる場合は、保育者が当該住居に到着したときから、退去したときまで
(2)保育所等への送迎のする場合は、保育者が子供を預かったときから、保育所等に送り届けたときまで、又は、保育者が子供を保育所等から預かったときから保護者へ引き渡したときまで
(3)保育サービス等において、実際のサービス時間が2時間未満の場合は、2時間に切り上げ(面談のみを行う場合で、実際の面談時間が1時間未満の場合は1時間に切り上げ。保育サービスにおける短時間送迎の場合で、実際のサービス時間が30分未満の場合は30分に切り上げとします。)
7.保育者は、保育サービスの提供時間中、子供に事故や体調の急激な悪化等の緊急事態が生じた場合は、保護者(保護者に連絡が取れない場合は、予め保護者の登録した緊急連絡先)に対して直ちに連絡し指示を仰ぐように努めます。救急車を呼ぶなど適切な対応を行うとします。当法人及び保育者は、緊急事態において保護者に連絡が取れない場合であっても、子供の生命及び身体の安全を優先し、当法人及び保育者の判断により、応急手当や医療機関での受診手配、避難等、妥当と考えられる対応をし、その過程で医療機関に医療行為の実施を許諾する権利を有します。なお、保護者は当法人及び保育者に対して治療その他の医療行為の実施を求めてはならないものとします。また当法人及び保育者は最善を尽くしますが、緊急事態対応の結果については、当法人及び保育者の責に帰すべき事由による場合を除いて子供の後遺症等の損害を含めて責任は負いかねます。
8.前項の場合、保護者は、緊急事態への対応に要した費用を当法人に支払うとします。また、当法人は緊急事態への対応後に遅滞無く、都道府県等への報告等必要な措置を講じるものとします。
9.保護者および保育者は、保育サービスの提供時間中、当法人の指定する者が保育場所を巡回することがあることを了解し、保育状況等の確認を求められた場合は対応するものとします。

第6条 保育サービス等契約
1.保護者は、初めて依頼する保育者から保育サービスの提供を受けることを希望する場合は、当該保育者に、面談依頼をするものとします。保護者は、当法人が別段の同意をした場合を除き、保育サービスの対象となる子供を面談に同席させなければならないものとします。
2.保育者は、保護者からの面談依頼に基づいて、面談するか否かを判断し、その判断を保護者に通知するものとします。面談できない場合は、保育者が保護者にその理由を通知します。
3.保護者及び保育者は、面談を行った上で、保育サービス契約を締結するか否かをそれぞれ自由に判断することができるものとし、面談の実施にが保育サービス契約の締結を約束するものではありません。
4.面談は、原則として保護者の住居において行うものとします。面談にかかる費用は各自の負担となります。
5.個々の保育サービス契約は、保護者が、保育者との面談後、本サイト上で所定の必要事項を入力の上、保育サービス契約の申込みを行い、保育者が、当該申込みを承諾した時点で成立するものとします。
6.面談は、保育サービス等の一部として提供され、保育サービス料が発生します。
7.保育者は、保育サービス契約の締結に際しては、保護者に対し、氏名、住所及び連絡先を伝えるとともに、えんまるが発行する登録シッター証を提示するものとします。保護者が求める場合には、身分証明書及び保育士証、認定ベビーシッター資格登録証等(保育者が保育士、認定ベビーシッターの資格を保有している場合に限ります。)を提示するものとします。また、本サイトに研修の受講履歴を記載している保育者は、保護者からの希望がある場合には研修の受講内容を説明するものとします。
8.保育サービス等契約成立後、保護者が当該契約をキャンセルする場合、以下のキャンセル料を保育者に支払うものとします。また、当法人に対してはキャンセル料の20%を紹介手数料として支払うものとする。
(1)保育サービスの開始予定時間から起算して48時間前までにキャンセルする場合:無料
(2)保育サービスの開始予定日時から起算して24時間以上48時間未満までにキャンセルする場合:交通費以外の利用料(保育料、システム利用手数料)の50%
(3)保育サービスの開始予定日時から起算して2時間間以上24時間未満にキャンセルする場合:交通費以外利用料の100%
(4)サービス開始予定時間から起算して2時間未満のキャンセルについては、予約確定時にシッターから申請のあった交通費を上記キャンセル代に加算
8.保育サービス等契約成立後、保育者が当該契約をキャンセルする場合、以下のキャンセル料を保護者に支払うものとします。また、当法人に対してはキャンセル料の20%を紹介手数料として支払うものとする。
(1)保育サービスの開始予定時間から起算して48時間前までにキャンセルする場合:無料
(2)保育サービスの開始予定日時から起算して24時間以上48時間未満までにキャンセルする場合:キャンセルする保育サービス等にかかる本サービスの利用料25%
(3)保育サービスの開始予定日時から起算して2時間以上24時間未満にキャンセルする場合:キャンセルする保育サービス等にかかる本サービスの利用料100%

第7条 保育サービス利用料
1.保護者は、保育者が保育サービス等の実施に費やした提供時間に応じて、保育サービスの利用料を支払わなければなりません。各利用料は、各保育者が各自で定める1時間当たりの金額と保育サービス提供時間をそれぞれ積算した金額となります。また、保護者は、シッターが各サービスの提供に際して費やした費用、そして本サイト利用料(保育利用料の15%)を別途支払う必要があります。
2.保育者は1時間当たりの保育利用料(源泉徴収税及び消費税込)を900円から5,000円の範囲内で設定することができます。保育者は、本サービスの利用について、以下の利用料を当社に支払うものとします。なお、本サイト利用料は保護者及び保育者間で締結した保育サービス等契約に基づいて保護者から保育者に支払われる保育利用料を基に算出されます。
(1)年月会費無料
(2)本サイト利用料 保育利用料の10%

第8条 利用料の支払い
1.保護者は、クレジットカード会社を通じて、当法人に対し、保育サービス利用料及び実費をクレジットカードにて支払うものとします。当法人は、保育サービス提供後、保育利用料及び実費の支払いを保護者のクレジットカード会社に請求します。
2.当法人は、毎月15日及び月末日までに確定した保育サービス時間にかかる保育利用料から、前条2項に定める本サイト利用料を控除し、保育者に対して、毎月18日、翌月3日までに、保育者が指定する口座に振込んで支払うものとします。なお、振込手数料は八十二銀行の場合は無料としますが、その他金融機関はお振込みの手数料は保育者が負担するものとします。当社からの当該支払により、保護者から保育者への保育利用の支払いは完了するものとします。
3.当法人は、保護者による保育利用料の未払いについて何ら責任を負うものではなく、保護者からの支払いがない場合、保育者は保育利用料を受領することができません。
4.保護者は当法人の別段の同意がある場合を除き、保育サービス等利用料及び実費その他の金銭を保育者に直接支払ってはならないものとします。保護者が保育者又は第三者に保育サービス等利用料及び実費を支払った場合であっても、第1項に基づく支払い義務は消滅しません。
5.保護者のクレジットカードによる決済が1回でもできなかった場合、当社は、保護者による本サービスの利用を終了させることができるものとします。
6.保育者が理由の如何を問わず、保護者に保育利用料を返金した場合であっても、当社は、受領した本サイト利用料の返金に応じる義務を負わないものとします。
7.午前8時以前及び午後10時以降の保育サービスについては、保育利用料に25%の早朝又は深夜割増が加算されます。
8.保育サービス提供開始時間を過ぎてから、予定保育時間数を超過することが判明した場合は、その超過時間数に対して保育利用料に25%の延長割増が加算されます。
9.当法人は、保護者による支払い遅延の場合に、保護者宛に督促しまた緊急連絡先に連絡をすることがあります。

第9条 コミニュケーションツール
1.当法人は、保護者と保育者が相互にメッセージを送信することができるコミュニケーションツールを提供します。
2.当法人は、当法人が次の各号に該当すると判断する場合、ユーザーへの事前告知なしに、ユーザーによるコミュニケーションツール上のメッセージを閲覧、非公開、削除又は当法人が適切だと判断する第三者に開示することができるものとし、ユーザーは本サイト又は本サービスの利用の開始によりこれに同意したものとみなされます。
(1)法令に基づく強制力のある処分又は命令があった場合
(2)他人の生命、身体、財産、名誉、又はプライバシーの保護のために必要があると当法人が判断した場合
(3)ユーザーの同意がある場合
(4)本サービスの適切な運営上に必要があると当法人が判断した場合

第10条保育サービスの記録
1.保育者は、保育サービスの提供を終了した後、翌日までに保育サービス等の記録を本サイト上の所定のフォーマットに記載するものとする。
2.保護者は、保育者が記載した保育サービス記録を確認し、その内容に誤りがあれば、当該記録の送付から24時間以内にコミュニケーションツールにて保育者に通知し、誤りがない場合は、承認するものとします。保護者の承認によって、保育サービスの提供時間が確定します。保育利用料は、当該確定した保育サービス提供時間を基に計算されます。また、保護者から24時間以内に通知又は承認がない場合、サービス記録の内容に誤りはないものとみなされ、保育サービスの提供時間が確定します。

第11条 レビュー
1.保護者は保育サービスの提供を受けた保育者について、当該各サービスの提供後速やかに(遅くとも翌日から3日以内に)コメントを本サイト上に設けられたレビュー欄に投稿するものとします。投稿された本コメントには、本コメントを投稿したユーザーの居住エリア(市町村)、子供の性別、年齢が表示されます。また、投稿された本コメントは、本サイトに登録したユーザーであれば誰でも閲覧できます。
2.当法人は、ユーザーが投稿した本コメントその他の情報が本利用規約に抵触すると判断した場合、ユーザーへの事前通知なく、当該本コメントを削除し、又は当該ユーザー若しくは第三者が当該本コメントを閲覧できないようにすることができるものとします。当法人は、コメントの削除又は閲覧不可にすることによりユーザーに生じる損害について、一切責任を負わないものとします。

第12条 ユーザーへのお知らせ
1.当法人は、ユーザーに対して、お勧め保育者情報又は本サイトの更新情報を含む本サイト若しくは本サービスに関連する情報を定期的に又は不定期に提供します。ユーザーは本サービスの登録により当該情報の提供に同意したものとみなされます。
2.ユーザーは、前項の情報の提供が不要な場合、本サイト上で停止する手続きを取ることができます。

第13条知的財産権等
1.ユーザーは、本サイトそのもの及び本サービスに関連する一切の著作権、当法人又は本サービス、全ての知的財産権は、すべて当法人又は当法人にその利用を許諾した権利者に帰属することを了承します。ユーザーは、これらについて複製、譲渡、貸与、翻訳、改変、転載、公衆への送信(公衆への送信を可能とすることを含みます。)、転送、配布、出版、営業のための使用等をしてはならないものとします。
2.ユーザーは、ユーザーが本サイトを通じて送信したデータ(コミュニケーションツールの掲示板への書込み及びレビューを含みます。)について、当法人が、本サービスの提供、本サイト又は本サービスの広告宣伝等目的とする範囲内において、当法人が必要と判断する処理を行った上で、本サイトにおいて利用(複製、複写、改変、第三者への再許諾その他のあらゆる利用を含みます。)することを同意します。ユーザーは、本項に基づく当法人の本コメントの利用について、著作者人格権を行使せず、本コメントの権利者との間で当社の当該利用について著作人格権を行使しない旨の取り決めを行うものとします。
3.前項の同意は無期限としユーザーは、ユーザーが本サイトから退会した場合又は理由のいかんを問わずユーザーの登録が削除された場合であっても、当該ユーザーが投稿した本コメントを前項ただし書に記載する方法で継続して利用できることとする。
4.当法人は、当法人が次の各号に該当すると判断する場合、ユーザーへの事前告知なしに、ユーザーが本サイトを通じて送信したデータを閲覧、閲覧禁止、削除又は当社が適切だと判断する第三者に開示することができるものとし、ユーザーは本サイト又は本サービスの利用の開始によりこれに同意したものとみなされます。当社は、これらの措置によりユーザー又は第三者に生じる損害について、一切責任を負わないものとします。
(1) 法令に基づく処分又は命令があった場合
(2) 人の生命、身体、財産または名誉、プライバシーの保護のために必要があると当社が判断した場合
(3)サービスの適切な運営上に必要があると当社が判断した場合

第14条 個人情報
1.当法人は、ユーザーの個人情報その他のプライバシー情報を、プライバシーポリシーに従って適切に取り扱うものとし、ユーザーは、当該プライバシーポリシーに従って当法人が個人情報を取り扱うことについて同意するものとします。
2.ユーザーは、本サービスの利用により知り得た他のユーザーの個人情報又は家庭の事情等を保育サービス等契約の締結又は当該契約の履行目的のみに使用することができるものとし、当該情報を第三者に開示、提供又は漏洩してはなりません。

第15条サービスの停止及び登録の削除
1.当社は、次の各号に該当する場合には、ユーザーに対する事前通知なしに、本サービスの提供を一時的に停止することができるものとします。当該一時停止により、ユーザーに損害が生じたとしても当社は何ら責任を負わないものとします。
(1)本サービスにかかるサーバーの保守、本サイトの障害復旧若しくは定期メンテナンス、又は本サービスについて仕様変更若しくは本サービスの瑕疵の修補等を行う場合
(2)天災地変その他非常事態が発生し、若しくは発生するおそれがあり、又は法令等の改正、成立により本サービスの運営が困難又は不可能になった場合
(3)その他当社がやむを得ない事由により本サービスの運営上一時的な停止が必要と判断した場合
2.ユーザーは本サイトからの登録を削除し、退会を希望する場合、当法人に連絡をし、当法人の定める方法に基づき本サイトからの登録の削除をおこなったうえ、退会することができます。ただし、退会時に成立済みの保育サービス等契約は退会時に何ら影響を受けないものとします。
3.当法人は、ユーザーが以下の各号のいずれかの事由に該当する場合、事前に通知又は催告することなく、当該ユーザーについて本サービスの一部又は全ての利用を一時停止し、又は当該ユーザーの登録を削除し、退会させることができるものとします。ただし、当法人は、当該停止又は退会処分について生じたユーザーの損害に対して一切の責任を負いません。
(1)ユーザーが本利用規約のいずれかの条項に違反した場合
(2)ユーザーが本サイトに虚偽又は不正確な情報を登録している場合
(3)ユーザーが当法人の要請した資料若しくは情報を当法人に提供せず、又は不正確な資料若しくは情報を提供した場合
(4)ユーザーが反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等その他これらに準ずる者をいいます。以下、同様とします。)に該当する、又は資金提供その他により反社会的勢力等の維持、運営に協力若しくは関与していると当社らが判断する場合
(5)ユーザーの登録情報、メッセージ又は本コメントが第三者を侮辱、中傷し若しくは嫌悪感を与える表現、又は公序良俗に反する表現を含んでいる場合
(6)手段の如何を問わず、本サービスの運営を妨害した場合
(7)1年以上ユーザーによる本サービスの利用がない場合
(8)ユーザーが、当法人からの連絡に対し1ヵ月以上応答がない場合
(9)ユーザーが登録用件を具備しなくなった場合又は登録後に登録用件を具備していなことが判明した場合。
(10)保育者がその保有する資格を喪失し、免許を取り消され、又は、資格若しくは免許に基づく業務の停止処分等が行われた場合、及び当社連絡後1ヶ月以上返信のない場合
(11)その他、ユーザーによる本サービスの利用が不適切であると当社が判断する場合
4.当法人は、ユーザーの登録が理由のいかんを問わず削除された後も、当該ユーザーに関する情報(個人情報、本コメント及び本サービス利用に関連する情報を含むがこれらに限られない。)を保持することがありますが、当該情報保持の継続について何ら義務を負うものではありません。

第16条 本サイト・本サービスの変更・終了等
1.本法人は、本法人が必要と判断した場合には、ユーザーに通知することなく、いつでも本サイト又は本サービスを変更、停止、中止又は終了することができるものとし、これらにより、ユーザーに生じた不利益又は損害について、一切責任を負わないものとします。
2.本サイト又は本サービスが変更、停止、中止又は終了した場合であっても、これらの事象が生じる前にユーザー間で成立した保育サービス等契約は何ら影響を受けないものとし、ユーザーは当社の指示に従って、保育サービスを利用料の支払い等を行うものとします。

第17条 地位譲渡
1.ユーザーは、当社の書面による承諾がなければ、本利用規約上の地位又は本利用規約に基づき生ずる権利義務について、第三者に対して譲渡、移転、担保設定又はその他の処分をすることができません。
2.ユーザーは、保育サポート等契約の相手方の書面による承諾がなければ、保育サポート等契約に関する契約上の地位又は当該契約により生じる権利義務について、第三者に対して譲渡、移転、担保設定又はその他の処分をすることができません。
3.当法人は、本サービスにかかる事業を他社に譲渡する場合、当該事業譲渡に伴い本利用規約上の地位、本利用規約に基づき生じる権利義務及びユーザーから本サービス利用に関して取得した全ての情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につき予め同意するものとします。なお、本規定における事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第18条 禁止事項
1.ユーザーは、法令を遵守し、第三者の権利及び尊厳を尊重することとします。ユーザーは以下に記載する不正行為を行わないこと又は準備行為を行わず、また試みないことに同意します。
(1)本サイトの利用に関し、以下について投稿、送信、又は利用可能にする行為
ア.以下に該当し得る素材
(ア)刑事上又は民事上の責任を生じさせるもの
(イ)犯罪行為となり得る行為を助長するもの
(ウ)違法行為又はハッキング、クラッキング、フリーキングといった行為を助長又はその方法を紹介する情報を提供するもの
イ.ウイルス、ワーム、トロイの木馬、イースターエッグ、時限爆弾、スパイウェアその他の以下のようなコンピューターコード、ファイル又はプログラム
(ア)潜在的に有害又は侵略性のあるもの
(イ)ハードウェア、ソフトウェアその他の機器の操作に損害を与え若しくは乗っ取ることのできる、又はこれを意図するもの
(ウ)ハードウェア、ソフトウェアその他の機器の使用を監視することのできる、又はこれを意図するもの
ウ.未承諾広告、宣伝資料、ジャンクメール、スパム、チェーンレター、マルチ商法若しくは投資機会その他勧誘
(2)本サービスの利用に関し、自ら又は第三者のために不正な利益を得ようとする行為
(3)不正行為を行うソフトウェア、自動ソフトウェア、ボット、ハック、無断改変(モッズ)その他の許可されていない第三者のソフトウェアを作成する又は作成を助ける意図で本サイトを利用する行為
(4)中傷、悪用、嫌がらせ、付きまとい、脅しその他の第三者の法的権利(プライバシー権又は肖像権を含みますがこれらに限られません。)を害するため、又はユーザーを特定する個人情報を収集するために本サービスを利用する行為
(5)本サイト又は本サイトを提供するためのサーバーやネットワークの運営を妨害する行為。この行為には不合理又は不均衡に大きな負荷を本サイト、本サイトのためのサーバー若しくはネットワークにかけること、又はこれらのネットワークの要件、手続き、ポリシー、規則に違反することを含みます。
(6)ハッキングや本サイトの一部を書き換えること等により、第三者が本サイトを利用することを制限又は阻害する行為
(7)本サイトのいかなる部分においても、修正、改変、翻案の創作、翻訳、リバースエンジニアリング、逆コンパイル又は逆アセンブルをする行為
(8)本サイト又は本サイトに由来する素材に表示されている著作権、商標その他の財産権の表示を削除する行為
(9)当社の事前の書面による承諾なしに、本サイトのいかなる部分であれフレーム又はミラーを作成する行為
(10)本サイト上で又は本サイトを経由してシステムにより情報及び素材をダウンロードし、保持することによってデータベースを作成する行為
(11)当社の事前の書面による承諾なしに、本サイト上で若しくは本サイトを経由して利用可能な情報及び素材を取り出し、インデックスを作成し、抽出(スクレイプ)し、データマイニングその他の方法で収集するため、又は本サイトのナビゲーション構造若しくは表示を回避し又は複製するために、ロボット、スパイダー、サイト検索・解析アプリケーションその他手動又は自動の装置を利用する行為
2.前項に加えて、当法人は、本サービスの利用について、ユーザーの故意・過失を問わず、以下の各項に該当すると当社が判断する行為を禁止します(これらの行為は、ユーザーの本サイトのいかなるサービス・機能を利用してなされかにかかわらず、禁止されます。)
(1)違法・反社会的行為
ア.法令又は公序良俗に違反する行為
イ.犯罪行為又はこれを予告、関与、助長する行為
ウ.虚偽又は誤解を招くような内容を含む情報等を掲載、登録する等の行為
エ.通常利用の範囲を超えてサーバーに負担をかける行為、及びそれを助長するような行為、その他本サイトの運営・提供又は他のユーザーによる本サイトの利用を妨害し、又はそれらに支障をきたす行為
オ.第三者の知的財産権(特許権、商標権、著作権及び企業秘密を含みますが、これらに限定されません。)を侵害する行為
カ.当法人第三者の信用若しくは名誉を侵害し、又は当法人のプライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する行為
キ.自殺、自傷行為、薬物乱用等を美化・誘発・助長するおそれのある言葉、その他の表現の掲載行為
ク.ストーキング行為を行う等、方法のいかんを問わず、第三者に対する嫌がらせ又は第三者を中傷する行為
ケ.民族・人種・性別・年齢等による差別につながる表現の掲載行為
(2)わいせつ・暴力的表現・出会い目的行為
ア.モザイク、ぼかしの有無、美術性にかかわらず、下着姿を含む露出度の高いヌード、胸や臀部等のアップや性器が露出した写真等、その他卑猥と判断される画像・映像(動画)・イラスト・絵画の掲載、及び性行為や性器に該当する言葉、その他わいせつ的な表現の掲載行為
イ.暴力的、グロテスクな写真、及びその他一般ユーザーが不快に感じる画像、言葉等、その他の表現の掲載行為
ウ.本サイト内での性行為表現、又はそれを意図した表現の掲載行為
エ.リンクを張る等して、アダルトサイトに誘導する行為
オ.児童買春・ポルノ、無修正ビデオ映像のダウンロードサイト等へのリンク掲載行為
カ.本サイトを使ってアダルト関係の商品について紹介する行為
ク.異性との出会い等を希望、又は誘導することが主目的であると当法人が判断する一切の行為
コ.その他、未成年者の人格形成等に悪影響を与えると判断される行為(刺青・未成年者の飲酒、喫煙等)
(3)商業行為
ア.ユーザーが、本サイトを通じて入手した全ての情報及び本サイトに登録したことによって知り得た当法人、当法人が提供する研修又は本サービスに関連する情報について、保育サービス等契約の締結又は当該契約の履行目的以外に、複製、販売、出版、公開その他の方法で使用する行為、第三者へ開示、漏洩する行為、また、ユーザー以外の第三者をして同様の行為をさせる行為
イ.当法人が許可したものを除き、営利又は非営利目的を問わず、保育サービス等以外のサービスや物の売買、交換、宣伝、勧誘、提供、商会を目的とする情報の掲載
ウ.次に掲げる内容の情報を、掲載又は送信する行為
(ア)ねずみ講、チェーンメッセージ、MLM(マルチレベルマーケティング)、等の第三者を勧誘する内容の情報
(イ)アフィリエイトや招待することでポイント等の利益が発生するサイトへ誘導する情報(ただし、当法人が認めるものを除きます。)
(ウ)情報商材を含む情報
(エ)営利・非営利を問わず、全ての医療及び医療類似行為(その形態において薬剤の利用、スピリチュアル、パワーストーン、カウンセリング、占い行為、等を問いません。ただし、当法人が許可したものを除きます。
(オ)他のユーザーの個人情報を収集、蓄積する行為、又はこれらの行為をしようとすること
(4)個人情報掲載行為
ア.当法人が承諾又は要請した場合以外で、本人、第三者の如何を問わず個人のメールアドレス、電話番号、ナンバープレート、金融機関口座番号、住所等個人を特定しうる情報の掲載行為
イ.虚偽の情報(名前、生年月日、メールアドレス、住所等の個人情報を含みます。)を掲載、登録又は通知すること
(5)その他
1.本サイトのツールを使用することなく、直接ユーザー間で保育サービス等契約を締結すること、または締結しようと保育者または保護者に働きかける行為
2.第三者になりすます行為
3.本利用規約記載の範囲を超えて保育サービスの提供又は利用を行う行為
4.実際にサービスを受けていない保育者に対して本コメントを投稿する行為
5.政治活動、宗教活動行為
6.違反行為により本サービスの利用を停止又は登録を削除されたユーザーが再度本サイトを利用する行為
7.自己のID等を第三者に利用させる又は譲渡する行為
8.1つのID等を複数人で利用する行為
9.1人で複数のID等を保有する行為
10.保育サービスの使用に必要のない当法人又は本サービスに関する情報を取得しようとする行為
11.本サイトを利用して、反社会的勢力等の活動を助長又は反社会的勢力等に直接的若しくは間接的に利益を供与する行為
12.本サイト及び保育サービス等を目的外利用する行為
13.その他、当法人が、合理的な理由に基づき不適切と判断する行為

第19条 第三者との紛争
1.ユーザーの本サービスの利用につき、ユーザーと第三者との間で紛争が起こった場合、紛争の当事者であるユーザーの責任及び費用負担で当該紛争を解決するものとします。当該紛争により又はこれに関連して当法人及び第三者(他のユーザーが当該紛争の相手方の場合、当該他のユーザーを除きます。)が損害を被った場合には、当該ユーザーが単独で、又は当該紛争の相手方の他のユーザーと連帯してこれを賠償するものとします。
2.ユーザーは、ユーザーが本コメントに起因又はこれに関連して生じた全ての請求(ユーザーが本利用規約に違反したこと又は第三者の権利を侵害したことに関する請求を含みます。)について、ユーザーの責任と費用負担で解決するものとします。
3.ユーザーにより第三者の権利の侵害があったときに、第三者からのクレームや請求に関して当法人に賠償金、その他の費用が発生した場合、紛争の当事者である当該ユーザーが、当該賠償金その他の費用等(弁護士費用を含みます。)を負担するものとします。

第20条 法の可分性
本利用規約の条項が、法令に抵触すると判断された場合又はいずれの当事者との関係においても法的拘束力を有しないと判断された場合、当該条項は、当該法令に抵触し又は法的拘束力を有しないと判断された限度で無効とみなされるものとし、本利用規約の他の全ての条項は有効に存続するものとします。

第21条免責
1.本サイトは、現状有姿のまま提供されるものとします。当法人は、明示的か黙示的かを問わず、本サイトを含む本サービスについて、以下の事項を含む、いかなる事項(権利の瑕疵の担保責任、物の瑕疵の担保責任、特定目的適合性及び権利侵害のないことの保証を含みます。)に関して保証するものではありません。
(1)本サイトが中断しないこと又はエラーがないこと。
(2)本サイトの障害、又は本サイトの操作若しくは通信に関するエラー、省略、中断、消去、欠陥、運営や送信の遅延、通信回線障害がないこと。
(3)本サイトに対する不正アクセス・ハッキング等のサイバー攻撃がないこと。
(4)本サイト及びその内容が正確、完全、確実、最新であること又はウイルスその他の有害な要素を含んでいないこと
2.ユーザーは、本サイトの利用に起因又は関連して損害が生じた場合について、当法人の責めに帰すべき事由がある場合に限り、当法人に対し、その法的責任の範囲内において損害賠償を請求することができるものとします。
3.当法人は、本サイト上の、又は本サイトを経由して得られるユーザーの情報やサポートサービスの内容が完全、正確、有効、安全又は最新のものであることを何ら保証するものではなく、本規約に特に定める場合を除き、ユーザーの情報やサポートサービスの内容から発生するあらゆる問題に関して、一切責任を負いません。ユーザーは、すべて自己の判断と責任のもとで、本サイトを利用するものします。

第22条 準拠法と裁判管轄
本利用規約は、日本法に準拠し、これによって解釈されます。本利用規約に起因又は関連して生じた全ての紛争は、長野地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

PAGE TOP